ブログ更新

こんにちは。
Web行政書士の市川です。

地域密着店舗や個人店舗での集客に
とても効果的なのがブログです。

社長ブログやスタッフブログを立ち上げて更新することで
アクセスを集めたり、成約率を高めることができます。

でも、ブログを更新し続けるのって大変なんですよね。
書いているうちにネタが尽きて、更新しなくなり、
いつの間にか放置・・・。

実は、私もほったらかしになっているブログがあったりします(汗)。
そこで、更新し続けるための書き方を解説します。

続けるために抑えるポイント3つ

ブログを継続して書き続けるポイントは次の3つです。

1.モチベーションを保つ

続けられない一番の原因は、「やる気」が続かないからでしょう。
私も経験者なので、この気持ちは十分わかります(笑)。

なぜそのような事態に陥るかというと、
ブログを作る目的が明確に意識できていないことが考えられます。

なぜ更新するかの理由を明確にすることで目的意識をはっきりさせると、
まっすぐ突き進んでいけるようになります。

恋愛で、好きな人にアタックし続けられる原動力は、

  • 付き合いたい
  • 振り向いてもらいたい

このような明確な理由がパワーの源になっていますよね?

ブログを更新するにあたっても、

「お客さんに会社のことを知ってもらう」
「自分のことを信用してもらう」
「きちんと仕事をしているところを証明する」
「自分(会社)の信念を分かってもらう」
「お客さんとコミュニケーションを取るネタになる」

などの目的を意識することで、
行動しなければならない理由が、自分の中にできるようになります。

スタッフにやらせる場合も同様です。

これは人を動かしたいとき全般に言えることですが、
『やれ』と命令するだけでは、動いてもらえません。

人は理由がなければ動かない生き物です。
「なぜ、やらなければならないか」を伝えることで、
自分の行動に意義を見いだせるようになるのです。

モチベーションを保つためには、
ただ、だらだらとやらせるのではなく、
目標を設定することと、理由を明確にすることが重要です。

2.作業を簡単にする

ブログの更新は、慣れていない人にとっては、結構な負担です。

そこで、記事内容をある程度パターン化しておいて、
それに従って埋めるようにすると、継続しやすくなります。

例えば、

  • 月曜日は専門知識の紹介
  • 水曜日は自分の趣味
  • 金曜日は作業風景の写真

などといった具合です。

内容は業種によっていろいろあると思います。
飲食店だったら、
素材のこと、調理法のこと、他のお店に食べに行った時の感想、散歩で見つけたお花の画像、
家で飼っているペットの動画、季節の料理簡単レシピ・・・などなど

お店に来て切れたお客さんとの会話に、
ブログで書いたネタが出てくるようになれば大成功です。

あと、SEO上のテクニックを一つ。
地域ビジネスをなさっている方なら、
記事タイトルと、記事の内容に地域の名前を入れるようにしましょう。

検索に引っ掛かりやすくなりますよ。

3.できたら褒める

たいていの人は、ほめられると喜びます。
喜べばモチベーションが上がって、言われなくてもやるようになります。

ですから、スタッフが更新していたら褒めてあげてください。
自分が更新し続けられたら、自分にご褒美をあげましょう(笑)。

楽しんでやることが、継続する一番の秘訣ですからね。

★後書き
ブログについての解説でしたが、Twitterでも同様に使える内容です。
参考にしてください。