あなたに、一つ質問があります。
正直に答えてくださいね。

今よりもっとお金が欲しいですか?


はい、私は欲しいです。
何の躊躇も無く言いますが、欲しいです。
身も蓋もない話ですが、お金は欲しいです。

おそらくですが、
あなたも、そう思ったんじゃないでしょうか。


それでは、
次に、こういう質問ならどうでしょう。

あなたの目の前に悪魔が現れてこう言いました。

「お前の大切なものと引き換えに、一生遊んで暮らせるお金をやろう。さあ、何を差し出す?」

さて、あなたは大金と引き換えに何を渡しますか?


これ、別な言い方をしてみましょう。

「一生働かなくていいお金を、あなたは自分の何で買いますか?」


世の中は、基本的に等価交換。
何かを得ようとするなら、それに見合った対価を支払わなければなりません。

そう、ここで大事なのは、
もしあなたが誰かに支払えるような対価を持ち合わせていなければ、一生遊んで暮らせるお金どころか、明日のパン代すら手にすることはできないということです。


いいですか、ここ重要ですよ。

世の中で生活していくにも、日々の糧を得るにしても、誰かが交換してもいいと言ってくれる価値のあるものを、あなたが持っていなければならないんです。

そうですよね。
世の中は価値の交換で成り立っていますよね。

もし、あなたがサラリーマンであれば、あなたの時間を会社に提供して、その見返りに給料をもらっています。

しかし、私のような自営業の場合は、自分自身で自分が生み出す価値を買ってくれるお客さんを見つけてこないといけません。

それが出来なければ、生活できないわけです。

月給が無いんですからね。


だからこそ、
自分の価値を高めるための勉強やスキルアップに投資したり、お客さんを見つけるためのマーケティングだとか、自分の技術をより高く買ってもらうためのセールスの修行に時間を割くことが必要だと思っているわけです。


「そんな面倒なことしなくても、雇われの方が楽じゃない?」

と、思ったかもしれませんね。

確かに、高度経済成長が続いていたなら・・・
というより、これからも経済成長が続いていくなら、
そうかもしれません。

でも、我々が十数年後に直面する社会は、そうはいきません。

人口はどんどん減っていきますし、AI・人工知能の発達で、仕事の種類も様変わりしていきます。

要するに、あと10年ちょっとしたら、今までの考え方が全く通用しない時代がやってくるんですよ。

それはもう、間違いありません。

今、そしてこれから働き盛りを迎える世代、
はい、私も含めてですが、

今のうちから、
会社に頼らず、自分の力で稼いでいけるスキルを身につけておかないと、AIに仕事を奪われた時に、家族そろってホームレスに身を落とす危険があります。

そうなってしまってからでは遅い!
正に、後悔先に立たず。


まぁ、そんなわけで、
準備をしておいたほうがいいです。

社会がガラッと変わっても、人々の役に立って、お金を稼ぎ続けていくために。

そう、あなたのスキルを高めていきましょう。

お勧めのスキルは何かというと、物やサービスを作って売るための必須スキルである、マーケティングセールス

そして、コピーライティングの3つです。

早速本屋さんに行って、ビジネス書のコーナーを眺めてください。

たくさん並んでますが、その中でも、古典と呼ばれているものから学び始めることをお勧めします。

なぜなら、
古典といわれているだけあって、昔から長い間、世の中の荒波に揉まれながらも、今日まで変わらず支持され続けてきた。

つまり、普遍的な内容、
そう、本質が書かれているからです。

なので、
これから勉強を始めるなら、古典や名著と評価されているものを選んで買って読みましょう。