Googleアナリティクス

こんにちは。
Web行政書士の市川です。

サイトやブログのアクセス解析に、
一押ししてきた「Googleアナリティクス」ですが、

ついに、IE8では使えなくなります
元記事→http://analytics.blogspot.jp/2013/09/supporting-modern-browsing-experience.html (英語)

これからは、IE10かFireFoxかGoogleChromeで

IE8は、XPのブラウザなので、
テクノロジー的には、すでに時代遅れになっていました。

Googleアナリティクスに新機能を加えようとしても、
IE8へ対応しようとすると、
足を引っ張ってしまうことになるんですね。

そんなわけで、
これからはGoogleアナリティクスを使うには、
IE10FireFoxGoogleChromeで見ることが求められます。

実際にGoogleアナリティクスの
IE8へのサポートが打ち切られるのは、
2013年いっぱいです。

2013年4月には、
XP自体のサポートも終了しますから、
Windows7以降にOSを乗り換えることが必要です。

Windows7以降にすれば、
IEも自動的に最新版になりますから、
問題はなくなります。

でも、
自分自身、今はXPマシンを複数台使っている状態なので、
OSの移行は大きな問題です。

XPにしか対応してないソフトをどう引き継ぐか?

自分は、フリーソフトや、古いソフトウェアを多用していて、
その中には、XPにしか対応していないものも多いです。

そうなると、
Windows7にした時に、
ソフトをどうしようかという問題が出てきます。

最近のソフトは、
一ライセンスにつき、パソコン1台にしかインストールできないようになっているため、
単純に、最新版を買えば済むということにはなりません。

パソコンを複数台もって作業している人は、
同じような悩みを抱えていると思います。

仕方ないので、
XPのマシンを一台残しておいて(これはネットにはつながない)、
XP専用のソフト用にし、

フリーソフトに関しては、
新たにWindows7に対応したものを探して、
慣れるしかないと思ってます。

いや、大事だ・・・
今年の年末は、Windows7の環境構築でつぶれるだろうなぁ。