サイトの表示速度

こんにちは。
Web行政書士の市川です。

アメリカの調査で、
スマートフォンやタブレットユーザーがウェブサイトに求めるのは
表示スピード」であるという結果が出たそうなので、
ご紹介します。

スマホユーザーは表示スピードを重視する

この調査は、アメリカのキーノート・システムズ社が5,000人のスマートフォンと
タブレットの個人ユーザーを対象に行ったものです。

その結果、サイトの表示速度が遅いことに不満を持っているのは、
スマホユーザーの3分の2に上るそうです。

彼らが希望する表示時間は、「5秒以内」で、実に82%のユーザーが望んでいました。
アメリカ人の感覚ですが、日本でも目安になるでしょう。

私の場合は、3秒以上かかるようだとストレスを感じますので、
短ければ短いほどベターだと思います。

現に先ほどの調査で、4秒以内を望むスマホユーザーは64%もいました。

さらに、表示が遅いとサイトを離れて戻ってこないと答えたユーザーは16%でした。

今日のまとめ

サイトの表示スピードは速い方が有利。
せっかく来てくれた訪問者を逃がさないために、サイトをダイエットさせよ。