ツイッター

今まで、TwitterとWPを連動させるのに、
プラグインの「Simple Tweet」を使っていましたが、

TwitterAPIの変更で、「Simple Tweet」が使えなくなっていました。

そこで、代用のプラグインを探し、
WordTwit」を見つけてインストールしました。

WordTwitの導入と設定方法

WordTwitの導入と設定方法に関しては、

『SEOのホワイトハットジャパン』様のサイト→http://whitehatseo.jp/wordpress%e3%81%a8twitter%e3%82%92%e9%80%a3%e6%90%ba%e3%81%95%e3%81%9b%e3%81%a6%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%81%ae%e6%9b%b4%e6%96%b0%e3%82%92%e8%87%aa%e5%8b%95%e3%81%a7tweet%e3%81%95%e3%81%9b%e3%82%8b/

を参考にさせていただきました。

詳しい導入手順と設定手順が図解されていて、
全くつまずかずにインストールできました。

注意するとしたら、

「Application Type」の設定項目中の、
「Access:」を「Read only」から「Read and Write」に変更するところ。

WordTwit
※画像はSEOのホワイトハットジャパン様のサイトより

一回保存しただけでは、まず変更されません。
私は3回目でようやく変更されました。

ここさえ、気をつければ、
あと、問題になるところはないでしょう。